世界ジュニア大会 2名入賞!!

以前の記事にて、9月28日~10月2日に「第六回世界ジュニア武術選手権大会」が、ブルガリアで開催されることと併せて、協会からA組男子代表に坂本蓮選手、B組女子代表に林聖那選手が選出された事をお伝えしました。
先日大会結果が入り、坂本選手は金メダル、林選手も入賞を果たした事が伝えられました。
詳細は下記の通りです。

坂本蓮(A組16歳~18歳の部)
棍術…金メダル、刀術…銅メダル、長拳4位入賞

林聖那(B組13歳~15歳の部)
棍術4位、刀術5位、長拳8位 すべて入賞

世界での大活躍おめでとうございます!
%e4%b8%96%e7%95%8c%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%8b%e3%82%a2%ef%bc%88%e5%9d%82%e6%9c%ac%ef%bc%89 %e4%b8%96%e7%95%8c%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%8b%e3%82%a2%ef%bc%88%e5%9d%82%e6%9c%ac%e3%80%81%e6%9e%97%ef%bc%89

カテゴリー: 事務局, 協会からのお知らせ, 武術隊, 速報 パーマリンク